ホーム > 業務案内 > 顧問契約

顧問契約

顧問契約概要

長期的に業務を請け負うものです。

就業規則作成・変更、助成金申請、各種コンサルティング業務につきましては、現状分析やヒアリング及び適切な就業規則規定の検討、説明等の実施、助成金申請における進捗管理や適正チェック、各種コンサルティング業務の性質上、一定期間での効果が求められるプロジェクトとして位置付けておりますので、顧問報酬には含めておりません。あらかじめご了承ください。


プランA

労務問題全般、中途採用、就業規則や助成金についてのご相談のみの顧問契約となります。手続き業務は含まれません。

社会保険労務士へ頼みたいけど、どのようなことを依頼すればよいかよくわからない、働き方改革など会社で対応しなければいけないこともあるが、ちょっとした相談先がないかとお考えの方向けです。

社会保険労務士へ依頼する業務とはどういうものか、社内問題に対してどのようなアプローチがあるのか、社会保険労務士を知る機会の1つとして、会社の労働環境を整備する初めの一歩としてご利用いただくのをお勧めいたします。

プランB

労務相談と労働保険・社会保険に関する手続き代行業務を含めた顧問契約となります。

また年1回の労働保険年度更新、社会保険算定基礎届の手続きも含めた報酬額となっております。

年1回必ず行う手続きとなっておりますので、プランに含めて対応するのが必要との考えから、別途追加で報酬を請求することはございません。

社内で手続きや問題対応をするにも、人手不足や担当者の経験不足などで対応が難しい場合に手続きのアウトソーシング先や相談先として顧問契約される場合にお勧めです。毎月の発生する手続きや労務相談により対応状況を把握し、今後の労務管理において整備する点を提示し対応することが可能となります。

プランC

プランBに毎月の給与計算、賞与支払い時の計算業務を追加した顧問契約となります。

給与計算は細心の注意による確認が必要となります。基本料金はデータ保全と御社の給与設計管理のため、お1人ごとの報酬は各従業員の勤怠チェックやデータ管理のためのものとなっております。

給与計算、社会保険手続き、労務相談等すべての人事労務関連業務のアウトソーシング先をお探しの方にお勧めです。

労働法に沿った毎月の給与計算の実施や勤怠チェックをアウトソースすることで、本業へ集中的に人財配置を行って活性化できる余裕が生まれます。

また毎月の勤怠管理・給与計算から、各従業員の状況が分かることがあります。こちらで気づいた点を共有することで従業員の健康管理や働き方について今後の方向性を検討していくことが可能となります。

各プラン及び含まれる内容 プランA プランB プランCSS
労務相談 労務相談
社会・労働保険手続き
労働保険年度更新
社会保険算定基礎届
労務相談
社会・労働保険手続き
労働保険年度更新
社会保険算定基礎届
給与・賞与計算
全従業員数 報酬月額 報酬月額 報酬月額+従業員1人あたり管理料
1人~4人 20,000 30,000 35,000 従業員1人あたり管理料
1,000円
5人~9人 25,000 35,000 45,000
10人~19人 30,000 40,000 50,000
20人~29人 35,000 45,000 60,000
30人~39人 40,000 50,000 65,000
40人~49人 45,000 55,000 70,000
50人~59人 50,000 60,000 75,000
60人~69人 55,000 65,000 80,000
70人~79人 60,000 70,000 90,000
80人~89人 65,000 75,000 95,000
90人~99人 70,000 80,000 100,000
100人以上 別途ご相談 別途ご相談 別途ご相談

※1年間のご契約となります。申し出がない限り自動で継続いたします。
※プランCの従業員1人あたりの管理料は従業員数の増減に応じて変更となります。
※契約更新時に報酬の見直しをさせていただきます。
※年末調整につきましては別途ご相談となります。

ページトップへ戻る